56.火山旅(かざんりょ)

56.火山旅(かざんりょ)

●この卦の意味(本卦)

あなたは、一人寂しく旅に出るようです。

もちろん旅というのは例えですが、カードのように住む家を火事で失って旅に出る様は、土台を失った究極の孤独ではないでしょうか。

この前の卦が、雷火豊ですから豊かに蓄えたものはいつか無くなるものであり、逆にいつまでも溜め込んでいるとこのような火事などの災難でもない限り、状況は変わらないのです。

不安定で心配が重なりますが、今のあなたには必要なプロセスのようです。

残り時間はあとわずかです。

 

●もう少し深く読み解くと?(サイコロの数)

サイコロの数吉凶メッセージ
1気弱になってウジウジとしているとますます状況が悪くなります。
2中吉少しづつ不安はなくなり、好転します。
3大凶危険を感じることが多い時。慎重な判断を。
4良い扱いを受けても、居心地が悪いと感じそう。
5中吉この経験によって人として一回り大きくなるはず。
6大凶のんきに構えていると危ないことが起きるかも。

●相手や周囲の環境は?

55.雷火豊相手は今までの派手な生活を反省しているようです。

●解決の糸口は?

60.水沢節旅という不確かな状況だからこそ、今はけじめをつけたり、ルールを作り守ることが大事なようです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク